感動

【スカッと】家族にずっと酷使され続けた俺→家族「使えねー」「本当にねえ」…見かねた嫁が家族に一言、嫁すげぇ!ww

辛い人生を送っていても、前向きに頑張っていれば、どこかでしあわせが訪れて帳尻を合わしてくれる…そう思わせてくれるエピソードを紹介します。

俺、長男だけど小さい頃から両親に「使えない奴」って言われ続けてきた

親がそんな調子だから弟も妹もそんな風に扱うで、おかしなことに使えない奴って言われながら酷使され続けてきた

小さい頃は家事係、就職したら家事係兼財布係おむつ替えて靴下はかせてやったりしたチビたちに「小遣いもっとよこせよ使えねーな」と言われるようになった時は悲しかった

でもぼんやり使われながら生きてた

そして図書館でふとした切っ掛けで嫁と出会いお互い好きになって結婚した

嫁は料理が苦手だから仲が深まってからは俺がマンションに通って飯とか作ったりした
俺、恥ずかしながら外で週一程度旨いもん食える程の金も無かったんだ
でも甲斐なしなんて言わず嫁は喜んでくれた

「嬉しい、美味しい、ありがとう、御馳走様」

ってさらっと言えるところに益々惹かれた

)結婚を機会に俺は嫁提案で嫁のマンションに転がり込む形で家を出た
でも馬鹿だから実家から電話来たらノコノコ出向いてた


嫁はなんとなく連れていかなかった

ある日、俺が実家に行こうとすると嫁もついてきた

1 2 3