お金

中学生2人にスマホを持たすためにau→UQに変更して、通信費を月間7,690円削減できたので解説

ジョージ
ジョージ
最近は小学生でもスマホを持ってるから驚きだぜ。大手キャリアのまま子供にスマホを持たせると、とんでもない出費になっちまうよな

家計を改善する上で欠かせない固定費の削減

その中でも「通信費」は、比較的簡単安くすることが出来ます。

我が家も、これまでは夫婦共に大手キャリアauを使っていましたが、中学生の子供達にスマホを持たせることになったタイミングで、 auUQmobileを家族4人分契約したところ、通信料を大幅に削減できたので、その詳細を記事にしたいと思います。

格安SIMに変えることで通信が遅くなったり、乗り換えた後の操作不安を感じている方も多いと思いますが、特に大変なこともなく、簡単に乗り換えられます。

個人的には、通信費が安くなったのはもちろん、中学生に持たせるスマホとして、 UQmobile適していると感じましたので、その理由も語っていきます。

この記事が読めばコレが分かる
  • auUQmobileに変更して、通信費節約する方法が分かる。
  • お子様に持たせるスマホUQmobile最適な理由が分かる。

通信費は見直せばかなり安くなる。

ジョージ
ジョージ
大手キャリアを使っている人は、かなり安くなるぜ

auで契約していた時、毎月のスマホ料金は夫婦2人15,000円/月程度でした。

どうにか安くならないかな?とは思っていたものの、格安シムに変えるのは抵抗があり、行動には至らず。

とはいえ、子供達も中学生になりスマホが必要になってくる時期。

auで家族4人分の通信費を払うと、とんでもないことになりそうだったので、コレを機に思い切って格安シムを検討しました。

auで家族4人契約した場合

軽く見積もってみたところ、auで子供2人分のスマホを契約した場合

通信量5,000円前後

iPhoneを新規購入する必要があり、一番安いiPhoneSE第2世代)の機種料金が約50,000円×2人分。

機種購入費を36回で分割したとして1,400円/月

5,000円+1,400円=6,400円×2人分12,800円/月

となり、少しでも下げたいところです。

auUQmobile に変更した理由

格安シムに変更したいけど、どの会社が良いのか分からない。ネットで申し込むのはハードルが高い…

そう考えていた時、近所auショップに「UQmobileへの変更受付中」の広告がある事に気付きました。

auショップUQmobile変更できるなら、スタッフさんにいろいろ教えてもらいながら出来るのでは?と思い、早速auショップへ。

スタッフさんの話を聞いた中で僕が感じたUQmobileメリットは以下になります。

店頭で感じた UQmobileのメリット
  • 通信量が安い Sプラン3GB1,628円(税込)/月
  • 3GB/月の制限が中学生ピッタリだと思った。(野外での使いすぎ防止)
  • 余ったデータは翌月に繰り越せる。
  • 我が家はイオ光なので、自宅セット割が適応され、1人990円(税込)/月で使える

⇩自宅のインターネットが家族割りの対象になるかどうかはコチラから⇩

UQmobile、自宅セット割りの対象になるインターネットの一覧

UQmobile公式HPより

かなり安くなりそうだったので、思い切ってまずは3台分契約する事に。

UQmobileで契約して、結局いくらになったのか

UQmobaileで契約した結果、支払いは以下の通りになりました。

中学生2人のスマホ料金は、なんやかんやで2,932円/月×2人

中学生の2人は、

  • くりこしSプラン3GB1,628円(税込)/月 
  • 通話オプション無し
  • Apple Care(端末補償403円(税込)/月 
  • 学割適用で8ヶ月間 638円/月 割引 
  • 端末購入(iPhoneSE第2世代)36回払い1535円/月 (実質金利0.0)←ここ重要

1人当たり2,932円/月

※ユニバーサル料、電話リレーサービス料、消費税は別途要計算、10円程度の誤差あり

これまで持たせていた、SoftBankeキッズスマホ1人1652円/月だったので、+1280円でスマホを持たせることが出来ました^^

画像引用:ソフトバンク公式

プランの選定にあたっては、通話はLINEを使用するので通話パックは不要と判断。通話料金は以下の通りです。

国内通話料:22円/30秒(税込)

国内SMS送信:3円~/通(税込)(受信無料)

UQmobile公式HPより

 

初めてのスマホなので apple Care端末補償403円(税込)/月 は付けました。

学割 (638円/月割引) は最大8ヵ月なので、その後は自宅セット割り(638円/月割引)を利用する予定。

ジョージ
ジョージ
今は予備のスマホがあるので、apple Careは外して、更に安くする予定だぜ

端末購入(iPhoneSE第2世代)については、本体価格が55,270円頭金10円36回払い1535円/月 端末は一括で購入する予定でしたが、実質金利0.0%だったので、あまりよく考えずに36回払いにしました。

Sプラン3GB)にしたのは、中学生必要な最低限通信量と判断した為です。

無限に使えるとなると、外でスマホゲームし放題になってしまう懸念があります。一定の制限をかけることは出来ますが、親の過干渉を避け、本人達の意思を尊重する為にも、まずは3GBで始めてみました。

写真の様に、アプリで簡単にデータ残量を見れるので、ゲーム感覚でギガを使っています。

自宅にはwi-feがあるし、学校に持って行く事もないので、本人たちは満足そうにしています^^

自宅にインターネットが繋がっている方は中学生には3GB十分だと思います。

夫婦のスマホ料金はSプランとMプランで値段が分かれる

では、僕達夫婦のスマホ料金はどうなったのでしょうか。

まずはジョージ妻から

ジョージ妻のスマホ料金内訳
  • くりこしSプラン3GB1,628円(税込)/月
  • 通話オプション無し
  • 自宅セット割り(638円/月割引)適用
  • 端末はauで購入して完済済み
  • Apple Care(端末補償)なし

なんと990円/月Σ(・□・;)

※ユニバーサル料、電話リレーサービス料、消費税は別途要計算、10円程度の誤差アリ

やっす(笑)

過去3ヵ月平均通信量を見ていると、3.0GB以下で収まっていたため、妻もSプラン(3GB)で契約、我が家はイオ光で契約しているので、自宅セット割り-638円/月)を適用して990円/月まで安くすることに成功しました。

お次は、夫(ジョージ)のスマホ料金です。

夫(ジョージ)のスマホ料金
  • くりこしMプラン(15GB)(2,728円/月
  • 通話オプション無し
  • 自宅セット割り(638円/月割引)適用
  • 端末代金(iPhoneSE新規購入)922円/月

3,016円/月と若干割高な気が…

※ユニバーサル料、電話リレーサービス料、消費税は別途要計算、10円以内の誤差アリ

ジョージの場合は、パソコンのデザリングなどで、月間平均3GB以上使用する事が多いので、Mプランをチョイス。

更に機種変更で新しくiPhoneSEを購入して、3,016円/月となりました。

通話オプションも入れず、ギガも抑えめ(15GB)でこの値段となると、まだまだ改善の余地がありそうです。

調べたところ、楽天モバイルだと、

  • 国内通話かけ放題10分
  • 20GB2,178円(税込み)
  • 20G以降3,278円(税込み)でデータ無制限

と言うことで、僕だけでも楽天モバイルにしようか検討中です。

ジョージ
ジョージ
これはまだまだ見直しの余地があるぜ…(嬉)

au➡UQmobileで家族4人の通信料を7,690円/月削減する事に成功!

家族4人でUQmobaileに変えた結果

  • 子供2人は2,932円/月
  • 妻は990円/月
  • ジョージ(夫)は3,016円/月

家族4人総額9,870円/月

これまで払っていた、夫婦でau2台分softbankのキッズスマホ合計17,560円でしたので、

一家全員スマホにしたにも関わらず au➡UQmobileに変更したことで

トータル7,690円黒字となり、見事通信費を削減することが出来ました。

UQmobailに乗り換えるにあたっての注意点

さて、見事通信費を抑えることに成功しましたが、ここからは今回の乗り換える上で注意するべき事を解説していきます。

乗り換える前に注意しておくことは以下になります。

  • 大手キャリアのメールアドレスが使えない。
  • 契約時の4ケタの暗証番号は大事。
  • 中古のiPhoneを持っておくとApple Care(端末補償)を不要にできる。

大手キャリアのメールアドレスが使えない。

変更後は”携帯メールアドレス”が使えなくなります。(@softbank.ne.jpや@ezweb.ne.jp等

なので、自分が普段使っているサービス携帯メールアドレス登録している場合、変更する必要があります。

GoogleのGmeilicloudメールを使用しておけば、乗り換え後もスマホをストレスなく使えるのでおススメです。

契約時の4ケタの暗証番号は大事。

契約時に4ケタ暗証番号を決めます。決めた番号は本人確認する際に非常に重要なので、必ずメモして忘れないようにしましょう。

カスタマーセンターに問い合わせる際に必ず質問されます。

中古のiPhoneを持っておくとApple Care(端末補償)を不要にできる。

おそらくほとんどの人が店頭で勧められて、入るであろう端末補償ですが、中古でもいいの予備のスマホ1台があれば、入る必要はありません

特にiPhoneは故障時に正規の手順(appleに発送)で修理すると手間も料金もかかります。推奨はされていませんが、

近所のiPhone修理店に持って行って修理してもらうのが1番です。

中古のiPhoneを持っていれば、わざわざ代替え機を店頭に取りに行かなくて済みますし、月400円の保険料も、1年で4,800円、2年で9,600円とバカになりません。

大事に使っていれば早々壊れる事はありませんし、電池交換ぐらいなら近所の修理店で十分です。

是非検討してみてください^^

まとめ~ここまで読んでくださった皆様へ~

ジョージ
ジョージ
ここまで読んでくれてありがとうよ。通信料の節約、是非トライしてみてくれ

いかがでしたでしょうか。固定費の削減にあたって、通信費の見直しは一番とっつきやすいと思いますので、今も大手キャリアを使っているという方は、是非UQmobileを検討してみてください。

UQmobile以外にも、安くて良いプランがありますので、僕もまだまだ見直して、良い情報をお届けできる様に頑張ります。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

それではまたっ^^